自費出版図書館
本文へジャンプ

現在は過去の歩みが編み出しました。
未来は現在の歩みが編み出します。
今を生きる私たちは未来を編む1本の針。
希望ある未来を築くために、先人の残した言葉を編み込んでいきます。

自費出版図書館が所蔵している戦争体験記の中から、その一部を朗読するポッドキャスト(インターネットラジオ)番組をお送りします。

学生と社会人有志ボランティア、「いのちをつなぐ架け橋」制作プロジェクトが企画・制作しています。

 ▼番組はこちらのページへ▼


●「いのちをつなぐ架け橋」制作プロジェクト●

《朗読》
秋山裕美(立教大学学生、立教大学YMCA)
榎並 葵(立教大学学生、立教大学YMCA)
掛谷新子(日本語教師)
加藤萌子(立教大学学生、立教大学YMCA)
福田恭子(日本語教師)

《ナビゲーター》
榎並 葵

《朗読アドバイザー》
掛谷新子
福田恭子

《編集・制作》
佐野 真(編集・ライター、自費出版図書館スタッフ)
保谷達也(立教大学学生、立教大学YMCA)
*2014年8月15日現在

*番組へのご感想をお待ちしています。
ブログにコメントをお寄せいただくか、当図書館までお便りをお送りください。
〒103-0013 東京都中央区日本橋人形町1-19-9 古暮ビル4F 自費出版図書館内 「いのちをつなぐ架け橋」制作PT

*自費出版された戦争体験記の寄贈も受け付けています。

*一緒に番組を作ってみませんか。
朗読ボランティアなど、ご関心ある方の参加もお待ちしています。
E-mail: info(アットマーク)inochi.link
*(アットマーク)を変換してください



ポッドキャスト

いのちをつなぐ架け橋 〜戦争体験記を読む〜